忍者ブログ
<<Spain ① Sevilla~Algeciras| main |さつま揚げ>>
[PR]
2017.09.24 Sunday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


| 03:08 |
ルバーブ×苺ジャム
2009.04.07 Tuesday
先日初めて食べたルバーブ、宣言通り(?)ルバーブ×苺のジャムを作ってみました。
ジャムを作る時は天然のペクチンとクエン酸の入ったGelierzuckerというジャム用の砂糖を使います。



この「1 Plus 1」というのは「果物:砂糖」の割合が「1:1」という意味。
他に「果物:砂糖」=「2:1」や「3:1」のものもあります。
砂糖の分量が少ない分、果物の味を生かしたジャムを作る時に使うらしいですが、糖分が少ないと長期保存には向かないので私は1:1を使い、果物:砂糖=1:0.7~0.8くらいの割合で作っています。(そのままの割合だとちょっと甘過ぎるので)

今回の分量は苺の方がやや多め。
苺+ルバーブの合計量を1として、上記割合でGelierzuckerを使いました。
作り方はココココを参考にしました。

ルバーブと苺を細かく刻んで全部一緒に鍋に入れ、砂糖をまぶしてしばらく放置してから煮込みます。水分を加えなくても、果物から出る水分でこんな感じになってきます。


熱いうちは割とさらっとしていますが、一晩冷蔵庫で寝かすとちゃんと固まります。



友達にレシピを教わって以来嵌っているワッフルと共に頂きました♪
手前味噌ですが…このジャム、かなりウマイです!!!
ルバーブだけのジャムより甘くて、苺だけのジャムよりさっぱり。

やっぱりルバーブは苺との相性がヨイです^^
これからも単品ではなく、組み合わせで使います◎


PR

Cooking * Sweets | 19:00 | Comments(2)

Comment

お、お、おいしそう・・
ワッフル焼き器みたいなの持ってるんですか?
ジャムを作ろう!なんて考えたことがないや・・(^^;)
さくら | 2009/04/09 22:51 [ Edit ]
>さくらちゃん
これは日本から持ってきたホットサンドメーカーについてたワッフル型を使ってるよー☆
他に焼きおにぎり型もあるよ!
ジャムもワッフルも日本では一度も作った事無かったんだけど、、
美味しいおやつを食べようと思うと、結局自分で作るしかナイな…と諦めてイロイロ試してみてますw
Yukky | 2009/04/14 06:48 [ Edit ]






secret (管理人しか読むことができません)


忍者ブログ[PR]