忍者ブログ
<<タルトタタン| main |これな~んだ?>>
[PR]
2017.09.21 Thursday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


| 01:32 |
ライン川の渡し船
2010.02.14 Sunday


フランクフルトから40分くらいで行けるライン川流域は家族や友人が遊びに来てくれると必ずお連れする場所ですが、我々は時々ワインを買出しにこの地域に行きます。
(※↑の写真は2ヶ月くらい前のもの)

昨日はWeingut(ワイナリー)に行く前にマインツの近くで用事があった為、いつもとは違うルートで行く事に。ナビ任せで何の疑いもなく車を走らせ、目的地まであと4~5kmくらいになったとき、あっ!と大事なことに気づいた我々。

残りはたった数kmだけど、目的地があるのは目の前に見えているライン川の向こう岸。

実はライン川はマインツの近くからコブレンツに至るまでの約90kmの間に橋が一本も架かっていないのです。↓の地図を拡大して頂くと良くお分かり頂けるかと◎


Rhein auf einer größeren Karte anzeigen

その為すぐ対岸に見えている隣町に行きたい場合には超遠回りをするか、フェリーを利用することになります。このフェリーの存在は以前から知っていましたが、乗りたい時にすぐ来るか分からないし、並ぶのも面倒だし、有料なのか無料なのかも分からないし、で利用した事はありませんでした。

もっと早く気づいていれば橋がある段階で向こう岸に渡っておけたのに、時既に遅し。
乗り場で時刻表をチェックしたところ、その時間帯は30分に1本の運行。次の船まではあと20分。少し迷いましたが、橋のある場所まで戻ることを考えると、船に乗った方が早そう、と判断し初めてフェリーを利用することに。



料金がいくらなのか分からないままでしたが、フェリーの壁にリストが貼ってありました。



歩行者1.5€、乗用車3.5€、5シート以上の乗用車3.8€、自転車2€、バイク2.5€、トラック3.8€…などなどかなり細かく料金が分かれていて、おトクな10回券、1週間券、年間券なんてのもありました。

出港後、係の人が料金を回収にきます。
ウチは普通の乗用車だから3.5€ね、と思っていたら"もう1€だよ"と言われ、料金表をよーく見ると、一番下に"同乗者1€"の文字が。

こ、細かい…(~д~;)


近くに住んでいるせいで一度もライン川下りをしたことが無い私。(旦那は初期に一度アリ)
これもまた良い経験?です(w
でも次回からはちゃんとルートを考えて橋があるうちに渡っておくようにしよう…。
PR

Daily Life | 15:30 | Comments(0)

Comment







secret (管理人しか読むことができません)


忍者ブログ[PR]