忍者ブログ
<<牛タンの生姜焼き| main |グラコログラコロ♪>>
[PR]
2017.08.21 Monday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


| 08:08 |
Kalbszunge
2009.10.25 Sunday


今日のメニューはタン塩の焼肉♡
渡独前の日本でもしばらく焼肉に行ってなかったから、タン塩なんて何年ぶりでしょう?

しかし、ドイツでこんな薄切りの状態で売ってくれているハズはないので…
今回初めてタンを1本まるごと仕入れてきてさばいてみました。


実はずいぶん前に、お友達から近所のスーパーで牛タンが買えるよ!と教えてもらっていて、挑戦しようしようと思いつつ、面倒くさそうでなかなか手が出ず、でした。

ここのスーパーでは常時タンを売っているわけではなく、(ドイツ人はあまり食べないのかな?)
店頭に無い場合は注文すれば取り寄せてくれます。
常時扱っている市場もあるようだけど、取り寄せる方が新鮮で安心かも。

売っているのはKalbszunge=子牛のタン。以前お友達が購入する現場にお付き合いさせてもらったところ、子牛らしく小ぶりなタンだったので、これなら私もさばけるかも!と思い注文してみました。


今日は少々グロイ画像が含まれるので
大丈夫な方はこの先へお進み下さい◎




さて、買ってきたタンはこんな感じです。
べろーーーん。







でかいっ!!
前にお友達が買っていたものの2倍はあろうかという大きさ。
本当に子牛なのかコレ?!
表面もザラザラしていて、リアルに"舌"な感じです。

先の方は固いので煮込料理などが合うそうです。
タン塩に使うのは根元の柔らかい部分。

でかすぎるのでタン塩に取りたい部分で真っ二つにカット。
それから軽く冷凍して皮を剥いでいきます。(生のままだと柔らかすぎて作業しづらいので)
この皮の処理が結構大変!少しずつ少しずつ削いでいくので根気が要ります。
普通の包丁よりペティナイフのような小さい刃の方が楽でした。

皮の処理が終わったら再度冷凍庫に入れて、カチカチになる前にスライス。
これで肉用のスライサーが無くてもなんとかなります◎
焼く前に塩胡椒・にんにく・ごま油で下味をつけました。



久々の焼肉!美味しかったーー(´∇`)

ドイツの牛肉はあまり美味しくないので、"下手に牛肉を買うよりタンを仕入れた方が良いよ!"というお友達の言葉にも納得。

来週は舌先の部分でタンシチューを作りたいと思います!
今から楽しみ♪
PR

Cooking * Meals | 00:00 | Comments(5)

Comment

すごい!焼肉屋みたいー!!
こんにゃく | 2009/10/25 22:31 [ Edit ]
すげーわ。尊敬します。ホントに。
私こう見えて(?)あんがいグロ駄目なチキンだからな。。

どんどんレベルアップしていくこのブログから目が離せない!(笑)
きんちゃく | 2009/10/26 22:45 [ Edit ]
>こんにゃく&きんちゃく
実はこのあと部屋が焼肉臭くなって大変でしたけどね…(;´Д`)
寒いのに窓開けてファブリーズしまくったけど、翌日まで臭いが残ってましたわ。。

私結構グロイの大丈夫なんだよね~
小学校の理科の解剖実験も楽しかったし(笑)
このベロ1本も「うわーすげぇ~」と一人でまじまじと観察しました(  ̄m ̄)ププ
Yukky URL | 2009/10/27 00:27 [ Edit ]
日本じゃ気軽に食べられるのに、ドイツじゃネタになるよね。

私が購入したタン、二つ折りにパッキングされていたから小さく感じたのでは?
あれだけ時間かけてさばいてスライスしたけれど一口も食べることなく
日本におりますわ・・。
naisuizi | 2009/10/28 11:09 [ Edit ]
>naisuiziさん
今回のは二つ折りの段階でかなりデカかったですよ~
重量も2Kg弱ありました。
「ホントにカルブ??」って聞いてしまいましたもん(笑)
大きさとか指定できれば良いのですが・・・ドイツ語でそんな細かい注文をつけられる自信がありません(^▽^;)
Yukky URL | 2009/10/30 00:20 [ Edit ]






secret (管理人しか読むことができません)


忍者ブログ[PR]