忍者ブログ
<<赤ワイン祭り| main |Norway ③ Bergen & gourmet>>
[PR]
2017.11.24 Friday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


| 01:58 |
ハヤシライス
2009.06.05 Friday


冬に一時帰国して兄夫婦の家に泊まった時に、兄がルウを使わないハヤシライスを作ってくれたのですが、これが激ウマ!だったのです。
作り方を聞いても全部は教えてくれないんですが、ルウの代わりにデミグラスソース缶やトマト缶を使い、イロイロ手を加えた、と。(←その"イロイロ"の部分が重要だったりするのにw)

で、「そうか、ルウがなくても頑張ればドイツでもハヤシライスが食べられるのね!」と思った私は、持ち帰る日本食材の中にハヤシライスのルウを入れませんでした。(カレーは入れた。)

・・・しかし。

よくよく考えてみれば、ドイツにはデミグラスソースも無いんだった…_| ̄|○

私の探し方がいけないのかもしれないけど、今のところスーパーでデミグラスソースを見かけた事はありません。

仕方がないので、初めてブラウンソース(小麦粉とバターを茶色くなるまで炒めたもの)からハヤシライスを作ってみました。
作る工程は、

・玉ねぎを1時間炒めて飴色にする
・トマトソースを作る
・デミグラスソースを作る
・炒めた具と合わせて煮込む
・イロイロと秘密の味付けをする(w

のような感じなんですが、これを1日でやるのはちょっとめんどくさすぎるので、他の日に違うものを作りながら横で炒めて作った飴色玉ネギを冷凍保存、トマトソースのパスタの日に多めにトマトソースを作って冷凍保存、とちょこちょこと必要な材料を作っていき、ハヤシライスを作る日の作業を軽減させました◎

ドイツの牛肉は硬いものが多いので、叩いて筋を切り、ビールにつけ込んで柔らかくしてから使いました。(←こういうとき、惜しみなく使える安いドイツビールは有難い。)

こうして漸くハヤシライスっぽいものが完成。
味はまだまだ改良の余地アリ、ですがとりあえずそれらしくなったので満足。
このめんどくささを忘れた頃にまた作りたいと思います(;^_^A
PR

Cooking * Meals | 23:00 | Comments(2)

Comment

美味しそう!
是非お兄様から色々の全てを聞き出し、是非UPしてください~。

ドイツでは粉末のデミグラスソースしか見たことありません。
コクは出ないけれど(それが重要ですが)、色は似ています。
イギリスで実は買って来ようかと思っていた所です~!
naihuizi | 2009/06/06 13:58 [ Edit ]
>naihuiziさん
粉末ってBraten Soßeというやつですかね??
似てるけど、アヤシイ…と思って使ってみたことは無いんですよね~。
今度それでアレンジして作ってみようかな?

兄の料理はレシピが無いので(その場で考えながら作るから)質問してもムダなんですよねーー(~д~;)日本で作るのとは揃う材料も違うし、、こっちで手に入る材料でもうちょっと研究してみます★
Yukky | 2009/06/07 03:25 [ Edit ]






secret (管理人しか読むことができません)


忍者ブログ[PR]