忍者ブログ
<<数日遅れの恵方巻き| main |Parisひとり旅①>>
[PR]
2017.05.24 Wednesday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


| 09:31 |
Parisひとり旅②
2010.02.07 Sunday


今回の旅のメインイベントは『フランス人にフランス料理を習うこと』でした!
私がお世話になったのはEnrichir(アンリシール)
ここはパリでビストロを経営していたオーナーご夫妻が自宅で教えてくれるお料理教室。
コーディネーターが在仏日本人の女性2名なので、細かい所まで日本語通訳してくれるし、レシピも日本語訳したものを頂けました。
旦那不在日と日程が重ならなくなった理由はこの教室に参加したかったからなのでした。

この日のメニューは下記の通り。
・Entrée :soupe de potimarron et butternut aux herbes
クリカボチャとバターナッツのハーブ風味のスープ

・Plat : rôti de porc croustillant au lait et aux épices purée de panais
ミルクとスパイス風味のローストポーク パネのピュレ添え

・dessert : tarte tatin
リンゴのタルトタタン



レッスンはデモンストレーション形式で進み、メモをとりながら教わっていきます。スープ・メイン・デザートの3品を作りましたが、短時間で手際よく作り上げていく様子はさすがプロという感じ。

フランス料理というと家庭料理といえどなんとなく敷居が高いというか、難しそう…という印象だったけど、初心者でも簡単に再現できるような工夫が随所に!
タルトタタンのカラメルソースはケーキ型を直接火にかけて作ってしまうし、タルト生地は麺棒で伸ばしたりせずに薄切りにして型に敷き詰めてしまうなど驚きの連続でした。



2時間ほどで3品が完成し、お料理に合うワインも紹介してくれて、参加者全員で頂きました。



全て感動的な美味しさでした~(´∇`)
使っている食材はドイツで手に入るものととても近いのに作り方でここまで違うモノになるなんて…!!忘れないうちに家で復習したいと思います◎


そして、このお料理教室でパリ在住の駐妻さんと仲良くなり、その日の夜は一緒に飲みに行きました。ひとり旅の困るところはディナー。今回の旅では諦めていたこちらも食すことができました♥



国は違えど海外生活の悩みは同じ!知り合ったばかりとは思えないほど盛り上がり、遅くまで付き合ってくれました。またパリに行く時は必ず連絡するね!ドイツにも遊びに来てね~と約束してお別れ。


あっという間の3日間でしたが、素敵な体験と嬉しい出会いもあり大充実の旅となりました。
次回は旦那もこの教室に一緒に参加してもらって、お料理を勉強してもらおうかな?
やっぱり買い物した後荷物を持ってもらう人がいると楽だし(w
PR

Travel ・France | 20:30 | Comments(2)

Comment

おーおかえり!
楽しかったみたいで何より♪
フレンチ、意外に簡単なの~???
凄いおいしそーなんだけど!!!
今度、私のために作って下さいw
えみ(ふ) | 2010/02/09 00:33 [ Edit ]
>えみちゃん
メインディッシュは工程が多くてさすがに簡単!とは言えないけど(こんなにでっかい塊肉で作るからこそ美味しいのだとも思うし)、スープやデザートは簡単だったよー
タルトタタンを週末作ろうと思って土曜日に材料買ってたんだけど、実は急に38.5℃超の発熱(牡蠣か遊び疲れが原因かとw)があってまだ冷蔵庫に眠ってます。治ったら復習するよ~☆
Yukky | 2010/02/09 06:39 [ Edit ]






secret (管理人しか読むことができません)


忍者ブログ[PR]